2007年06月28日

1408   もうホテルに泊まれない・・・

全米公開6月22日だった「1408(フォーティーン・オー・エイト)」。
レビューを読んでみると上々のようで、出来の良いホラーらしいです。

スティーブン・キング原作のホテル物ホラーと聞くと「シャイニング 」を思い出し、ちょっとばっかり興味を持ちまして、トレーラーを見てきました。

jesterはスティーブン・キングのファンです。
ホラーじゃない分野の名作、「ショーシャンクの空に」の原作などはもちろん、ホラーもただのホラーじゃないから好きなんですが、「The Shining(シャイニング)」は読んでで止まらなくなり、夜中になって怖くてトイレに行けなくて冷や汗かいた記憶があります。
あれは怖かったわ・・・・
映画はDVDでみました。
こっちも怖かった・・・


で、The Dolphin Hotel、シックで素敵なホテルなのに、1408号室、怖すぎ。
トレーラならいいだろうと思っていたけど、やっぱり駄目かも・・・・あせあせ(飛び散る汗)

ああああ〜 もうホテルには泊まれないよ、これを劇場で見たらきっと。

日本の和風旅館は、どんなにサービスのいい老舗旅館でも、あの狭いトイレが怖くて(バスルーム一体じゃないのが暗くてなんか出そうで夜中入れません)できるだけ「ホテルにして!」と避けて来たのに〜〜(涙


ジョン・キューザックとサミエル・ジャクソンが出てますが・・・

良かった、ヴィゴとかディジーとかジェリーとかレイフとかその他もろもろjesterが大好きな人がでてなくて。
そうしたらまた目をつぶりつつ行かなくては、と悲壮な覚悟をしなくてはいけません。

だって、創業95年で56人も死んでるんですよね〜このホテルのこの部屋。
(え〜〜普通のホテルもそのぐらいは死んでる?? そんなこと、言わないで〜〜〜)
しかも部屋に入って1時間以内ですって。
すごいスピーディなサービスじゃございませんか。

なんか窓から出てく青い人はいるは、窓の外に自分が写ってて、その後ろに人がいるは、部屋が凍り付いてるは・・・・こんなの劇場で見たら、旅行してもテント張って野宿しかしなくなりそうです(爆)


けど・・・ちょっと見てみたい。←やめなされ。パンチ
アメリカの方が書いたブログのレビューでは「怖かった」というのに混じって「笑えたのは私だけ?」なんていうのもあったけど・・・

日本ではいつやるのかしら? 
夏ならお化け屋敷代わりに、友だちとぎゃあぎゃあ言いつつ見るのもいいのかも。
(ほんとは好きなのか、自分??)



このトレーラー、JoJoさんのところで教えてもらいました。JoJoさん、ありがとう♪



posted by jester at 09:03| Comment(8) | TrackBack(2) | は行の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。