2007年11月30日

2007 British Independent Film Awards 主演男優賞

すみませぬ。
またもや猛点線病(ヴィゴ・モーテンセンのファン・・・つか、マニアだな)患者の話題です。パンチ

EP_071019100833923_wideweb__300x417.jpg昨日、特に猛点線病の重症患者を含む3人が寄り集まり、日本では購入できない「ブツ」などの閲覧・授受を密かに行いつつ、息も荒くうわさ話にふけっておりますと、その中の一人が

「あ、そういえば、今朝BIFAとったよね」
(えりこさん、いつも情報ありがルンハートたち(複数ハート)

うぎゃああああ!

というわけで、某駅前のスタバは阿鼻狂乱の世界に・・・

この前からここで「日本で公開されるのか??」とぼやいていた、クローネンバーグ監督の「Eastern Promises」で、ヴィゴが2007 British Independent Film Awards 主演男優賞を授賞しました!

とりあえずヴィゴの写真にコーヒーで3人でかんぱ〜〜い!
いたしました♪

「Eastern Promises」、日本の某配給会社が買った、という噂もかなり確実(?)になったみたいです。
ロシアン・マフィアを劇場で見られる日は遠くない??
(あ、もちろん、ヴァンサンも〜)


その上、「Alatriste」はアートポートさんが買ってくれたということで・・・
「あの地味な歴史物の、スペイン語の映画を良くぞ・・・」と皆でアートポート社の方向を向いて手を合わせ拝んでおりました・・・。

キャピタンの入浴シーンは近い。パンチパンチパンチ
頑張れ!猛点線患者たち!!


posted by jester at 10:11| Comment(6) | TrackBack(0) | ヴィゴ・モーテンセン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。