2006年03月17日

ナルニア国物語 ライオンと魔女とワードローブ その6 キャスト アスラン様〜

昨日、府中の伊勢丹でやっているナルニア展にいってきました。

新宿のと内容が違うかといえば、王座に座ってる合成写真が撮ってもらえるサービスがなくなってるぐらい・・・だったのですけれど、なんか、急にどうしても「ターキッシュデライト」食べたくなって・・・・(爆)
確か売ってたな、と出かけました。(暇人あせあせ(飛び散る汗)

それが結構美味しかったんですよ! 
中に黒豆とか入っていて、そこはかとなく生クリームの風味なんかがして・・・
あれって、本物のターキッシュデライトとは違うんじゃないかしら?
むか〜〜しイギリスで食べたことがあるんだけど、もっと柔らかくて、やたらと甘かった記憶があるんですけど・・・・

日本製ターキッシュデライトは、寒天で出来ていて、まあまあのお味でした。
すっごくまずいはず、と思って食べたせいかもしれませんけれど・・・

しかし4個で500円は高すぎ・・・・パンチ



さて、相変わらずだらだらと書いてますが、キャストの続きです。

以下、ネタばれあります**********



アスラン様! 
なにせBBC版で着ぐるみアスランを見てますから、映画版のアスランには大感激。
テントの中からの登場シーンでは泣けました・・・・
最初に見たときは、ほとんど号泣です。(迷惑

ちょっとしかめ面が多いですけど、CGとは思えない、素晴らしい出来。
動きもライオンそのもので、ずっしりとした重量があり、不自然さが全然ないんですね。

子役の演技力とともに、アスランのリアリティがこの映画の大事なポイントだと思っていたのですが、こちらは大満足。

リーアム・ニーソンの声も、もうイメージぴったりで、まさにアスラン様降臨!!
jesterは、はは〜〜っと叩頭の礼をしてしまいそうになりました。ばむむかっ(怒り)ばむむかっ(怒り)。(頭を床に叩きつけてる音です



対する白い魔女なんですけど、ティルダ・スウィントンさん。

インタビューなんかを見た感じでは、かなりいいかも!と思っておりましたが、映画を見ると、ちょっと怖さが足りない。
jester的には、タマズサが怨霊〜〜ぐらい怖くして欲しかったな。

時々見せる笑い顔は魔女というより人間ぽくて、うむむむ・・でした。

ナルニア展に白い魔女のドレスと毛皮(狐の足つき)のコートが展示してあったのですけれど、ものすごく丈が長かったです。
あの方、すごく背が高い方なんですね〜

あの、固まった髪形と襟がダンボールで出来てるみたいな衣装も、ちょっとうむむむむ・・・・でしたけど。
でもま、石舞台での演技は、結構怖かった。
あのでかい黒目、CGなんでしょうけど、人間離れしてて、夜思い出したらトイレに行けなくなりそうです。


それからビーヴァー夫妻。

家族Bに「ビーヴァーの奥さんに似てる」といわれてからは、ひそかに意識してます(爆)
アスランに会いにいくシーンで、懸命に毛づくろいして、ビーヴァー夫に
「Stop your fussing. You look lovely」なんていわれてる表情がラブリー黒ハート

ビーヴァーのだんな様もいい味出してました!
出会いのシーンでPeterが手をだしたのに、
「Well, I ain't gonna smell it if that's what you want!」
は笑えました!


あとは、セントールのオレイアスがカッコよかったな〜〜ハートたち(複数ハート)



posted by jester at 18:26| Comment(4) | TrackBack(1) | Narnia | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アスラン様、迫力ありましたね〜。ハンサムでした!見ているうちにリーアム・ニーソンの顔に見えてくるのはホントに不思議。
個人的には、噂のあったショーン豆さまの声でも見てみたかった・・・

ティルダ・スウィントンって、去年のコンスタンティンのガブリエル役で美しい〜素敵〜と惚れまして、ナルニアのキャストの中では一番楽しみにしておりました♪
この方、雑誌やネットのインタビューなどで素の写真を見ると、地味な印象でびっくりします。映画だと別人になっちゃうんですね〜。
タマズサが怨霊〜〜って(^_^;)
うん、怖いというより、アンデルセンの「雪の女王」といったイメージでした。
ビーヴァー夫妻・・・でべでべでべ(笑)とらぶりーでしたね♪ビーヴァー夫の声がレイ・ウィンストンと知って、劇場予告のときからうれしくておかしくて仕方なかったです(爆)
Posted by DD at 2006年03月18日 15:46
タマズサが怨霊〜〜
懐かしい!そうですね,あれくらい怖いんでしょう,本当は.まあ,ディズニー映画ですから,観ただけで怖くって子供が泣き出してもなんですし...しかし,Aさんんがおっしゃってましたが,あれじゃあこっちがクールだ,なんて悪側につく子がいるかも(^^)

雪の女王といえばNHKのアニメご覧になってましたか?最終回見逃したんです.絵はエースをねらえを思い出しちゃう感じでしたが音楽がとってもよくって,画面構成も新しくってよかったんですよ〜.
Posted by MARY at 2006年03月18日 18:34
DDさん、そうそう、ショーン豆さんも噂ありましたよね、アスランの声。
jesterはリーアム・ニーソンで大満足でしたが・・・・
ちょっと聞いてみたいですね!

>ビーヴァー夫の声がレイ・ウィンストンと知って、劇場予告のときからうれしくておかしくて仕方なかったです(爆)

そうそう、ビーヴァー夫の声、しびれました・・・・ いいお声です、レイさん。
でも映像的にはキングアーサーがよみがえって、笑っちゃいました。
Posted by jester at 2006年03月19日 09:39
MARYさん、こんにちわ。
タマズサが怨霊、年がばれますね〜〜
あの声をやった女優さんがうちの近くにお住まいだったのですが、子供だったわしらはお見かけすると「あ!タマズサだ!」とビビッてました。(かなり失礼)

白い魔女は「悪の権化」なんで、タマズサさんぐらい迫力があってもいいんじゃないかな、なんて思いました。

「雪の女王」は見てないんです。実家の母は見ていて、とてもいいっていってましたが・・・ そうですか〜よかったのですね! CATVかなんかで再放送があったら見て見ますね!
Posted by jester at 2006年03月19日 09:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

『ナルニア国物語 ライオンと魔女』
Excerpt: 週末はお天気がわるく(北風がびゅーびゅーと吹き荒れました)、家族でDVDでも見ようか、ということになりました。そういえば最近全く見ていなかったので、見たいDVDがたくさん! そんな中、めずらしく..
Weblog: ほぼ是好日。
Tracked: 2006-11-14 13:42
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。