2006年11月24日

王の帰還 SEEヴァージョン放映

BS2とBSハイヴィジョンで、12月24日にReturn of the Kingのスペシャルエクステンデッドヴァージョンを放映するそうです!

時間などは見そびれたのですが、夜8時ぐらいからだったような・・・・
クリスマスプレゼントですね♪

幽霊の説得に失敗し、骸骨雪崩を掻い潜って、がっくり膝を突いて泣くAragornやら、イオレスの癒しの館でもじもじしてるファラミアがテレビでもみられます黒ハート
この記事へのコメント
うわ〜、そうなのですか。DVDを持ってても、何だかウレシイですね♪
我が家は数ヶ月前からBSアンテナが壊れ観られないのですが(直せよ〜〜)

>幽霊の説得に失敗し、骸骨雪崩を掻い潜って、がっくり膝を突いて泣くAragornやら、イオレスの癒しの館でもじもじしてるファラミア

わははは!
こう聞くと、観たことがない方はどんな映画かと思うでしょうね〜?!上のアラゴーンのR18仕様の写真といい、そんなのクリスマスの夜8時にやってもいいのか〜みたいな(爆)(爆)
Posted by DD at 2006年11月25日 19:08
今本読み中なのでDVD見たい欲求も高まってますw
くそーーー、読み終えたらDVD見てやるーーー!!!
Posted by sa at 2006年11月26日 02:24
DDさん、コメントありがとうございます。
SEEは長いので、BSとかじゃないとなかなか時間枠が取れないと思いますけど、でもたくさんの方が楽しんでくださるので嬉しいですよね♪
それまでにアンテナアンテナ!
いやでも実は、わたくしもクリスマス前からお出かけしちゃうので、この放映は見られそうにないのでありますけど・・

>上のアラゴーンのR18仕様の写真といい

いや〜〜、公開前にこのAragornを慰めるレゴラスの画像を見ていて、劇場版にないと知ったとき、もうがっくり来ましたです〜
Posted by jester at 2006年11月26日 08:44
saさん、こんにちは。
今どの辺までご本すすまれましたか?
本を読んでると「このシーン、もっと画像にして欲しかった!」っていうところがたくさんありますよね。
RotKでは、イオレスの「王の手は癒しの手」のシーンを入れて欲しかったです!SEEでは少し入ってますけど、あれじゃAragornの手が大切な意味があるって分からないですよね。ただエオゥインが目が覚めた、っていう感じで・・・・
Posted by jester at 2006年11月26日 08:46
開けてみたら,R18(笑)仕様のアラゴルンが〜♪
いいクリスマスプレゼントですね.ゆっくり観られるかどうかは・・・ですが.

思えばSEEが出るまでの数ヶ月間,そわそわしていましたね.結果,不満も残りましたが,でもでも,やっぱり大好きな作品.楽しみだわ.
あ,うちもケーブルのチューナーの調子が悪く,しましまになるんだった^^;
Posted by MARY at 2006年11月26日 18:39
MARYさん、こんにちは。
DVDを持っているのに、テレビで予告をやっていると、どきどきしてしまうこの乙女心。(当社比)
SEEで、R18Aragornを確認したときは、嬉しかったです!(爆)
Posted by jester at 2006年11月27日 20:21
たった今RotKの上巻を読み終わりましたーーー(文庫で読んでますです。)
黒門到着の辺です。
本を読んでみるといろいろ分かりますねぇ!
映画では良くわからなかったところの意味が分かったり、逆に映画の方がより丁寧に描写してあったり。。。
面白いです、ほんとに。
Posted by sa at 2006年11月28日 01:19
TVで放映されるのは嬉しい。でもハイビジョンは字幕スーパーなのに、BSは吹き替えなんですよね。
Posted by JaJa at 2006年11月28日 12:00
JaJaさん、こんにちは。
本当に嬉しいですね〜

>でもハイビジョンは字幕スーパーなのに、BSは吹き替えなんですよね。

そうなんですか・・それはしりませんでした。
字幕も問題あるけど、やっぱり役者さんの生の声がいいですよね。
Posted by jester at 2006年11月28日 18:22
saさん、ついに黒門到着!
原作は長々と歌を歌ったりして最初に読んだときはいらいらしちゃう(爆)(猫に小判だ〜)ところもありましたけど、何回も読み直してみると、とても味わいがあるんですよね〜

映画のほうが丁寧というと、戦闘シーンとかPJお得意のホラーっぽいシーンでしょうか・・・・
私はどっちも苦手だったのですが、指輪の映画で大分鍛えられました・・・・
Posted by jester at 2006年11月28日 18:25
結局、、、耐え切れなくて残りも全部読んじゃいました。。。
今は読み終わってなんだか淋しいです(涙)
今日はお昼休みに追補編買いに走ってしまいましたw
すっかり指輪の魔力にとり憑かれてしまった模様です(^^;

戦闘シーン、多分あたしは映画館で見てないから大丈夫だったんだと思います。
海賊映画1を初めて見たときはかなりショックでしたから。。。
Posted by sa at 2006年11月30日 02:33
おお!saさん、読了、おめでとうございます〜〜
追補編も結構面白いですよね〜

あとは「ホビットの冒険」かな。
個人的には岩波の瀬田貞二さんの役のがお勧めです。(指輪と同じ作者です)
こっちもPJで映画化か?という噂がありますし、ゴラムやビルボが出てきます♪
Posted by jester at 2006年12月01日 09:37
jesterさん、、、無謀にも、ペーパーバックに挑戦したい欲求に駆られて買ってしまいました。。。(爆)
いたたたたたたた。。。
お正月に帰省して、図書館で絵本探してきます♪

変なところにコメントつけてごめんなさい。。。
Posted by sa at 2006年12月16日 03:13
saさん、コメントありがとうございます。あ〜〜分かります、その衝動!
瀬田貞二さんの訳はとてもいいけど、「瀬田節」だから原作とは雰囲気が違うところもあるとjesterは思ってます。
原作は児童向けのファンタジーとしては少し難しいですけど、自分の好きなところだけでも抜き出して読む、という手もありますね。
それから、全部を朗読しているCDBOX(30枚セットぐらい!)もありますよ〜 (実は持っているが全部聞いてない!)
Posted by jester at 2006年12月16日 09:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。