2007年06月28日

1408   もうホテルに泊まれない・・・

全米公開6月22日だった「1408(フォーティーン・オー・エイト)」。
レビューを読んでみると上々のようで、出来の良いホラーらしいです。

スティーブン・キング原作のホテル物ホラーと聞くと「シャイニング 」を思い出し、ちょっとばっかり興味を持ちまして、トレーラーを見てきました。

jesterはスティーブン・キングのファンです。
ホラーじゃない分野の名作、「ショーシャンクの空に」の原作などはもちろん、ホラーもただのホラーじゃないから好きなんですが、「The Shining(シャイニング)」は読んでで止まらなくなり、夜中になって怖くてトイレに行けなくて冷や汗かいた記憶があります。
あれは怖かったわ・・・・
映画はDVDでみました。
こっちも怖かった・・・


で、The Dolphin Hotel、シックで素敵なホテルなのに、1408号室、怖すぎ。
トレーラならいいだろうと思っていたけど、やっぱり駄目かも・・・・あせあせ(飛び散る汗)

ああああ〜 もうホテルには泊まれないよ、これを劇場で見たらきっと。

日本の和風旅館は、どんなにサービスのいい老舗旅館でも、あの狭いトイレが怖くて(バスルーム一体じゃないのが暗くてなんか出そうで夜中入れません)できるだけ「ホテルにして!」と避けて来たのに〜〜(涙


ジョン・キューザックとサミエル・ジャクソンが出てますが・・・

良かった、ヴィゴとかディジーとかジェリーとかレイフとかその他もろもろjesterが大好きな人がでてなくて。
そうしたらまた目をつぶりつつ行かなくては、と悲壮な覚悟をしなくてはいけません。

だって、創業95年で56人も死んでるんですよね〜このホテルのこの部屋。
(え〜〜普通のホテルもそのぐらいは死んでる?? そんなこと、言わないで〜〜〜)
しかも部屋に入って1時間以内ですって。
すごいスピーディなサービスじゃございませんか。

なんか窓から出てく青い人はいるは、窓の外に自分が写ってて、その後ろに人がいるは、部屋が凍り付いてるは・・・・こんなの劇場で見たら、旅行してもテント張って野宿しかしなくなりそうです(爆)


けど・・・ちょっと見てみたい。←やめなされ。パンチ
アメリカの方が書いたブログのレビューでは「怖かった」というのに混じって「笑えたのは私だけ?」なんていうのもあったけど・・・

日本ではいつやるのかしら? 
夏ならお化け屋敷代わりに、友だちとぎゃあぎゃあ言いつつ見るのもいいのかも。
(ほんとは好きなのか、自分??)



このトレーラー、JoJoさんのところで教えてもらいました。JoJoさん、ありがとう♪



posted by jester at 09:03| Comment(8) | TrackBack(2) | は行の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぎゃあああ〜〜〜「創業95年で56人も死んで・・」って!そんな部屋は「開かずの間」にしてくださいよ。営業停止にしてくださいよ〜〜

シャイニングで全身こわばって泣きそうになった私には無理な映画かも・・・で.でも怖いもの見たさも・・・

昔、父から聞いた出張先のホテルでの恐怖体験を思い出しました〜
真夜中になんだか重くて息苦しくて目覚めて胸の前をはらおうと手を出したら・・女のような細い手首を掴んでしまったとか!!
驚いて灯りをつけると誰も居なくて、でもその「掴んだ手首」の感触はありありと残っていたそうです・・・

友人は一人で泊まっていた部屋の洗面所で、後ろから誰かにポンと肩を叩かれ・・
あまりの怖さにその晩は部屋の照明を全部つけて一睡も出来なかったそうです。
あうあう〜ごわいよ〜(涙)!
Posted by igu at 2007年06月29日 10:10
jesterさん、こんばんは〜!昨夜は、ブログ提供サービスのメンテナンス中ということで、再度この時間にやってまいりました!・・・でも、なぜかTBが送れないようです、すみませんっ!(T。T)

>旅行してもテント張って野宿しかしなくなりそうです(爆)

爆笑!!・・・でもjesterさん、よくホラー映画で、キャンプするとテントの外に人影が出て・・・キャー!!の展開になりますよね〜。って、ああ、なぜにjesterさんを怖がらせるようなことを言ってしまうのかしら(笑)

そういえば、海外旅行先で古いホテルに泊まったとき、わたしを除く2人は、「誰か夜中に歩いていた!体が動かなかった」と朝になって騒いでましたけど、わたしは、ぐっすり眠り、朝は爽やかな目覚め!お化けは、鈍い人間には興味がないようです(笑)!
Posted by JoJo at 2007年06月30日 02:37
iguさん、こんにちは。

サーバーの調子が悪くて、お返事遅れてごめんなさい!

シャイニング、怖かったですよね。
私も記憶が切れ切れなんです。目をつぶっていたからですけど(爆)

>昔、父から聞いた出張先のホテルでの恐怖体験を

ぎゃああ!!
稲川淳二さんの怪談みたいじゃないですか〜〜!

遠藤周作さんの怪談も怖くて、熱海の旅館で誰かが枕元に座って、「俺はここで死んだ」って耳元でしつこく言うとかいうのも怖い!

あああああもう鳥肌が立ってきました・・・・
忘れろ忘れろ、自分!!



Posted by jester at 2007年07月01日 08:13
JoJOさん、コメントありがとうございます。

>よくホラー映画で、キャンプするとテントの外に人影が出て・・・キャー!!の展開になりますよね〜

うぎゃああああ
テントもだめじゃん!
こうなったら車で旅をして、その中で泊まる??(でもゾディアックに襲われそうだし・・・)

>わたしは、ぐっすり眠り、朝は爽やかな目覚め!お化けは、鈍い人間には興味がないようです(笑)!

あ、jesterも怖がりですが霊感はあんまりないみたいです。(だからもっと怖いのかしら)
Posted by jester at 2007年07月01日 08:18
jesterさん、こんにちわー!
ブログにコメントありがとうございました。
実は私も、スティーブン・キングが好きです。と言いながらも、未読の作品は結構ありますが。彼ほど、幾つも幾つも映画化される小説家の方って余りいないかもしれないですよね。

jesterさんは苦手かもわからないんですけど(笑)、私はどちらかと言うとホラー・テイストの作品が好きな傾向にあります。実際に読んで一番面白かったのは『シャイニング』かな。映画化されたもので一番面白いと感じたのは『デッド・ゾーン』かな。どちらも古い作品ではありますが〜。

jesterさんのお気に入りキング作品があったら是非とも教えて頂きたいです。

『1408』
私はサミュエル大好きなので、それだけでも絶対に観に行くつもりでっす。
Posted by となひょう at 2007年07月01日 20:47
となひょうさん、いらっしゃいませ♪

jesterはホラー映画はかなり苦手ですけど、本で読むのはまあ大丈夫なんですよ。
キングのはほとんど全部読んでいるんじゃないかと思います。

だもんで、怖い系のキングの映画はほとんどみてないのですが、ホラーじゃないのは、あと、「ドロレス・クレイボーン 黙秘」なんかも結構好きです♪
この映画、怖い映像もあるけれど、母子の関係を描いていていいんですよ。
今度レビュー書いてみます。
Posted by jester at 2007年07月02日 08:19
ホラー好きにはたまらんニュースとばかり、フランスでの公開日を調べたら9月末・・・。ちょっと遠くてがっかりだけど楽しみができました。

それにジョン・キューザック・・・ますます楽しみダ。ご紹介ありがとうございます。

95年で56人・・・すごい数ですよね。2年にいっぺん以上の割合。なのになぜその部屋を客に使用させるのか?このホテルもえらく金儲け主義ですよね(笑)。

「シャイニング」・・・原作は読んでませんが、キュブリックのあれは傑作でしたね。

Posted by nouilles-sautees at 2007年07月02日 23:57
や〜〜ん、nouilles-sauteesさん、『楽しみに待つ』なんて・・・すごいわ〜

トレーラーを見ると、一応支配人は「あの部屋はだめだ!」というのに、キューザックふんする作家が「いんや泊まる!」といいはってあけてもらうらしいんですけどね。しかし56人も死ぬ前に、10人ぐらいで気付けよ、とおもいますが。

掃除とかするひとは大丈夫なのかとか、いろいろ気になっちゃいます。
Posted by jester at 2007年07月03日 06:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

全米公開6月22日決定「1408」は怖いっ!けど面白そう!
Excerpt:        '07年製作、原作スティーヴン・キング 主演ジョン・キューザック 共演サミュエル・L・ジャクソン、メアリー・マコーマック他によるホラー・サスペンス。 一人娘を亡くした作家マイク(..
Weblog: JoJo気分で映画三昧!+α
Tracked: 2007-06-30 02:27

1408号室/1408
Excerpt: 2007年全米公開、この映画、 スティーヴン・キング原作の映画化史上、No1ヒット!なんだって{/atten/} キング原作は衝撃的な結末が賛否巻き起こした『ミスト』が今年公開されたばかり。(m..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2008-10-22 17:49
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。