2007年11月21日

潜水服は蝶の夢を見る マチュー・アマルリック♪

「ミュンヘン」からずっと気になっているマチュー・アマルリックが主演する「"Le Scaphandre et le papillon"(潜水服は蝶の夢を見る)」のトレーラーを劇場で見ました!

「君の涙 ドナウに流れ ハンガリー1956」を今日、有楽町シネカノン2丁目で見てきたのですが、(こちらのレビューはまた後日・・・)その前にこの映画のトレーラーが流れて興奮。

nouilles-sauteesさんところでレビューを読まさせていただいて、いつ日本に来るのかしら・・・と思っていたら、突然トレーラーが始まったので「おお!来た!!」とびっくりしました。


突然脳梗塞で倒れ、左目以外は動かせなくなってしまった男性が、20万回の瞬きで書き上げた自伝を元にして作られた映画・・・・

瞬きだけで本を書くというのもすごいし、それを手伝った人もすごいです。

映像にしたら一体どんなになるのだろうと思っていましたが、マチューの演技、トレーラーで見ただけで素晴らしかったですわ〜〜

ジョニー・デップも切望した役だそうですが、それもうなずけます。

来春公開ということで、とても楽しみです!

The Diving-bell and the Butterfly


ところで原作も読みたいと思っていたのですが、フランス語で読むとなると1年ぐらいかかりそうなので、(いや、1年ではすまないでしょう、きっと・・・・)英語訳で読もうかなと思っていたのでした。

英語版はいろいろな会社から出ています。

潜水服は蝶の夢を見る

でも和訳も再版が12月に出る模様です。
映画館でもらったフライヤーに書いてありましたし、トレーラーでも宣伝されていました。

映画がヒットしたので、なんでしょうかね?



posted by jester at 16:40| Comment(6) | TrackBack(1) | さ行の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
ワタシもやきそばさんのレビューを読んで以来、楽しみにしてましたが、いよいよですか〜。
それと!昨日は、マチューがボンド新作の悪役というニュースを目にし、Tさんと大騒ぎしてました♪(笑)
マッツの次はマチューって・・・考えるだけでハナヂの海に倒れそう。

「君の涙〜」レビューも楽しみにしてます〜。
Posted by DD at 2007年11月21日 20:11
DDさん、こんばんわ〜〜
コメントありがとうございます!

>ワタシもやきそばさんのレビューを読んで以来、楽しみにしてましたが、いよいよですか〜。

最初フライヤーをもらって、席について読んでいて
「ん? これ、どこかで聞いた話だな・・・?」なんて思っていたら、トレーラーが始まって
「あ!!あれだ!」とひとりで叫びをかみ殺してましただ。

>マチューがボンド新作の悪役というニュース

えええ!そうなんですか〜
マッツに引き続きですごいですね〜!
やっぱり「ミュンヘン」効果かしら??
で、ダニエルさんと戦うの?
マチューの悪役、頭良さそうです(爆)
Posted by jester at 2007年11月21日 21:36
いよいよ公開でうれしい限りです〜!

ちょっと最近お疲れ気味で、ネットとか全然チェックしてませんでしたが、DDさんの「マチューがボンド悪役」ニュースにぶっ飛びました!

ああ・・・これでいよいよ世界制覇・・・。
長年ファンやってる私にはうれしいような、そしてちょっと悲しいような、複雑な気分でがす。

しかしDDさんと同じくマッツの後にマチューなんて鼻血もの♪
Posted by nouilles-sautees at 2007年11月22日 19:47
こんばんはー。えええー、まちゅーが悪役ですか?!そ、それは〜凄すぎる;
す、すみませんー。いきなり乱入;

私はTIFFですでにこの作品は見ちゃいましたです。
とても痺れちゃって〜他のシュナーベル作品まであさり、原作まで読んでしまったです。←勿論日本語訳。笑
TIFFで本作のゲストがっ!…マチューだったら良かったのですが;、翻訳者の方でした。原作の世界を上手く映像化してありましたよ。映画を見る前に読んでも全然OKだと思いますよ〜。ご興味あらばぜひ原作もどうぞ。
今年見た中で一番にしたいくらい・・・でも、公開は来年だし。今悩んでまする;
Posted by シャーロット at 2007年11月22日 20:09
nouilles-sauteesさ〜ん、お待ちしてました♪

もう、映画館で見たときは「お〜nouilles-sauteesさんに報告しなくちゃ!」でございました。

>ちょっと最近お疲れ気味で、ネットとか全然チェックしてませんでしたが、

お疲れ様でございます!

>ああ・・・これでいよいよ世界制覇・・・。
長年ファンやってる私にはうれしいような、そしてちょっと悲しいような、複雑な気分でがす。

わはははは〜
ミュンヘンでもう世界制覇でしたよ。すごい存在感だったもん。
ま、マリー・アントワネットでは見のがしちゃったけど(殴

>しかしDDさんと同じくマッツの後にマチューなんて鼻血もの♪

うう〜〜
ほんとですね!
うらやましいわん。
次あたりヴィゴがロシアマフィアで007と・・・(混乱中)
Posted by jester at 2007年11月22日 20:36
シャーロットさん、いらっしゃいませ〜 ご訪問うれしいです♪

>こんばんはー。えええー、まちゅーが悪役ですか?!そ、それは〜凄すぎる;

マチューファンを小躍りさせるニュースですね!!
nouilles-sauteesさんじゃないけどまさに「世界制覇」でございますわ。

>私はTIFFですでにこの作品は見ちゃいましたです。
とても痺れちゃって〜他のシュナーベル作品まであさり、原作まで読んでしまったです。←勿論日本語訳。笑

おお〜
もうごらんになったのですね!
そうですか〜痺れましたか〜
楽しみです!!

>原作の世界を上手く映像化してありましたよ。映画を見る前に読んでも全然OKだと思いますよ〜。ご興味あらばぜひ原作もどうぞ。

読もうと思ってますです!
映画の前に読んでも大丈夫なのですね〜
情報ありがとうございます!

Posted by jester at 2007年11月22日 21:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/68089121

この記事へのトラックバック

潜水服は蝶の夢を見る
Excerpt: 先日、「潜水服は蝶の夢を見る」の試写会に行ってきました。 感想としては、予想以上によかったです。 彼のそのまばたきが曇るとき。 実際にあった話からこの映画は起こされていますが、 詩..
Weblog: ひかりのしま
Tracked: 2007-12-08 22:42
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。