2005年10月21日

ドイツのインタビュー

お誕生日の次の日企画が続いてますが・・・・。いつものViggo Worksさんから拾ってきました。

ドイツのZDFという放送局が、"German Dream"という番組で、ヴィゴにインタビューしてます。こちらから、English のロングバージョン(14分ほど)をダウンロードできます。

ヴィゴらしい、いいことを言ってます。国とか民族に縛られずに、相手の立場に立ってみよう、みたいなことをいつもの調子でぼそぼそと・・・・。
でもヴィゴにしてはかなり聞きやすい英語のファイルなので、ファンの方がいらしたら、ぜひ聞いてみてください。

インタビュアーもとっても聞きやすい英語です。
ドイツ人ってどうしてあんなに英語が上手なんでしょう。
ドイツなまりはありますが、とってもクリアで聞きやすいです。

それにインタビューの出だしから

「あなたのように有名になった俳優はジェット機とか山荘とかカリブの島を買ったりするけれど、あなたは自由な作家を応援する出版社を作りましたね。あなたはどんな夢に駆り立てられているの?」

なんて聞いてくれちゃって、とってもセンスのいいインタビューですよん。
 
posted by jester at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ヴィゴ・モーテンセン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。