2005年11月12日

The Proposition はどんな映画なんだ?

ネットをふらふらしていて、The Proposition の記事をいくつか見つけました。

1880年代にクイーンズランド北西にあるBanyanという、牧羊業者とオパール採掘者のために新しく出来た町での出来事なんですね。
デヴィッドさんはカウボーイ映画っていってましたが、オーストラリア版西部劇って言うところでしょうか。かなりbloodyな映画みたいです・・・・。(こちらなどよりの寄せ集め情報です。でもここには、デヴィッドさんの役柄については書いてありません・・・)

デヴィッドさんの役「Eden Fletcher」について書いてある記事も見つけました。
長いので、(全文はこちら)そのなかでデヴィッドさんに関する部分だけ(ちょっとしかないの)訳してみます。


デヴィッド・ウェナムは、土地の所有者、エデン・フレッチャーに氷のような悪意を吹き込んだ。かれはスタンリー(主人公)を相互殺人の無慈悲な計略に乗るよう仕向けようとする。

どわ!!悪者だ〜〜〜!!

トレーラーでちょっとしゃべってるのが聞こえますが、彼の声って、とっても冷たく聞こえることも出来るのよね♪(日本語になってませんが、ほめてます・・・・)


posted by jester at 17:24| Comment(4) | TrackBack(0) | デビッド・ウエナム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本業はヴィゴなのに(爆)色々ありがとうございます!デイヴィッドはまじ悪役みたいですね〜!それはそれで楽しみ♪うふ。

>彼の声って、とっても冷たく聞こえることも出来るのよね♪

あのね、PUREって映画でヤクの密売人を演じてるのだけど、めっちゃコワイの。これはリージョン4なのでお見せできないのが残念・・・
Posted by シータ at 2005年11月12日 21:32
>PUREって映画でヤクの密売人を演じてるのだけど、めっちゃコワイの。

へ〜〜 薬の密売人!
かなり見てみたいわ〜〜

でも、冷たい表情って、ファラミアのときも時々(フロドと仲良しになる前)見せてましたよね。あれが凍結するかと思うと、かなり怖いかも!!
Posted by jester at 2005年11月13日 13:25
こんばんわ〜♪ お話中、お邪魔虫失礼します♪
デヴィッド・ウェナムさん 私も好きです^^ 「ダスト」なんて良かったですよね。「ムーラン・ルージュ」ではちょっとびっくりですが・・(汗;)以前私の所でも随分話題にしたんですよ〜! 
この作品なかなかキャストも豪華ですね!? ガイ・ピアーズが一応主役なんですね・・トレーラーも見させて頂きましたよ(^^)v 日本で公開されるのでしょうか? 楽しみですね〜!
Posted by マダムS at 2005年11月13日 20:40
マダムSさん、いらっしゃいませ〜〜

>日本で公開されるのでしょうか

どうでしょうね・・・・・
公開してくれるといいんですけれど・・・

ダストが御好きなんて、結構「通」じゃないですか?
私なんか最初よく意味が分からず・・・(殴
もともと流血とかがだめな人間なので、目をつぶったりあけたり、忙しかったんです・・・・。
Posted by jester at 2005年11月14日 16:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。