2005年11月16日

レッド・ドラゴン 今度はお兄様のレイフ

だんだん「ファインズ一家祭り」になってきたjesterですが、
レッド・ドラゴンレッド・ドラゴン を見ました。


羊たちの沈黙羊たちの沈黙 は結構好きだったのです。
まああの皮をはぐのとかは目を背けてましたけれど・・・・
ジョディ・フォスター、この頃可愛かったし。

トマス・ハリスの原作、レクター博士物は3冊とも好きなんです。


まず、サスペンスとしてもかなりよい出来なのではと(特にジョセフの「キリング・・・・」の後では・・・)思いました。

最初の晩餐のシーンで、「What is this divine-looking amuse-bouche?」って女の人が聞きますよね。
あそこで観客はもう、「ぎゃあああ、あれはへたくそフルート奏者だああああ」ってもうハンニバルワールドに。

そして「リー・ド・ボー」のページに「Sweet breads」(胸腺)って書き込みを見ただけで犯人が分かり、分かったことがまた相手にも分かって殺すなんて、サイキネック捜査官と天才犯罪人はすごいな、って言う出だしでありました。

エドワート・ノートンも、Kingdom of Heavenで仮面をつけた王様の、主役を食うほどの好演があった後なので、今までよりも折り合いがつきました。(この人の眉毛と口元がちょと苦手なjesterであります。あ、あと声もな・・・・)

かれが家族と過ごしている海辺の家、とっても素敵デス。
あんなところにすみたいな♪
普通の捜査官でもあんなところに住めるんですかね。うらやましい〜〜

途中、犯人を追い詰めていくところもよかった。
ちゃんと最後にはほっとしたあとの、おまけの激闘シーンもついてるし。


んで〜〜 今回レイフに注目してみたら、やっぱりレイフってリーアム・ニーソンに似てる、と思いました。
演技もいいです。
悪役ながら、気持ち悪くなくて、でも凄みがあって、そこはかとなく悲しみを漂わせてくれるところもいいし♪

しかしファインズ兄弟、セクシースターでもあるのですね。
中堅の俳優さんって主役の看板を背負うほどの人気がまだない場合は、男の方でもある程度脱ぐ『サービスショット』がないと使ってもらえないのかな(代表例はヴィゴですが・・・・)なんてうがった見方をしてしまいますが、とってもきれいデス。いや、いやらしい意味ではなくて〜〜〜
いやらしくなくてきれいなんですよね。で、セクシーと。(意味不明)


これで ハンニバル ハンニバル スペシャルプライス版 を見られれば、ハンニバル3部作制覇なんだけど・・・・・

これ、原作読んだときもかなりグロかったから、あれを忠実にされちゃうと、画像で見るのはかなりつらいかも・・・・・デス。
ハンニバル博士の頭の中にある『記憶の宮殿』とか、イタリアのフィレンツェのシーンなんかはぜひ画像で見て見たいんだけど・・・

しかもクラリス役がジュリアン・ムーアでしょ・・・・?
FBIが激務なのね、クラリスも大変ね、って同情してしまいそうですだ。

ううう、見る勇気が涌かないよ〜〜




posted by jester at 10:59| Comment(13) | TrackBack(0) | ら行、わ行の映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんちー。
ご覧になったのですね〜。ふふふ。
さすがレイフって感じですよね〜。

私の手元には今「イングリッシュ・ペイシェント」と「ストレンジ・デイズ」と「スパイダー」があるんですけど(結局誘惑に勝てず買ってしまいました…)、TSUTAYAからレンタルした他のDVDを見てからゆっくり「第二レイフ祭り」をするつもりです。
んきゃ〜楽しみ〜!
Posted by dim at 2005年11月16日 11:46
ファインズ祭りのところ、すみません〜(汗)。私は、レッドドラゴンはエドワード・ノートンのほうに転んでしまいましただ。あんな華奢なのに、家族のためにがんばってくれちゃって、かっこかわいい♪

同じくハンニバルは未見です・・・噂を聞けば聞くほどコワイ〜。でもって、既にココロは若き日のハンニバルをやるというギャスパー君に飛んでおります〜(爆)
ttp://www.darkhorizons.com/news05/051031g.php
Posted by at 2005年11月16日 19:54
私もファインズ祭に水を差すようですが、エドワード・ノートン、結構好きなんです・・・。

苦手ってことは「25時」みたいにカメラに向かってエドワードの独白ががーっと続くのなんて、jesterさんには耐えられないのかしら?

「ハンニバル」はえぐすぎます。
なぜか公開初日に観に行って、ちょっと遅れたら一番前の席しか空いておらず、間近にヤバイシーンをたくさん見て吐きそうになりました。

ジュリアン・ムーアはどうかと思っていましたが、意外によかったですよ。
Posted by nouilles-sautees at 2005年11月16日 20:03
きゃ〜〜dimさん、そうなんです〜
dimさんのところのお祭りで感想をよまさせていただいて、jesterも意を決して見てみました。
でも思ったより残虐シーンがなくて、作品的にもよくできていたと思いましたデス。またいろいろ教えてくださいね。

私の家の近くのTUTAYAでも今半額なんですよね〜〜
でも買ったやつで見てないのがたくさんあるので、どうしようかナ〜〜と思ってますデス。
Posted by jester at 2005年11月17日 08:24
ええと、名前がなかったのですが、2番目にコメントしていただいた方、ギャスパーラブということで、かなりデミ化してるように見受けられますが(間違いだったらごめんなさい)・・・

ノートンさんはjester的には守備範囲外だったのが、今回かなり許容範囲にはいったかも。いい役でしたね。

それと、ギャズパー君のヤングハンニバル、見てきました〜〜
かっこいいですね!!
Posted by jester at 2005年11月17日 08:33
<S>やきそば</S>(←しつこい)nouilles-sauteesさん、コメントありがとうございます。

ノートンさんはjester的には『普通』で、嫌いじゃないので、ず〜〜っとアップになってても平気だとおもいます。
25時、面白かったですか?
みてみようかな。

やっぱりハンニバル、えぐすぎですか!
ホラーとか大丈夫な nouilles-sauteesさんがそうなら、私なんか絶対無理かも・・・

DVDで早送りしつつなら大丈夫かなあ?
ジュリアン・ムーア、よかったんですね〜
ちょっと見てみたいようなやっぱり怖いような・・・・・
Posted by jester at 2005年11月17日 08:37
こんにちわ♪
順調にファインズ・ファミリー祭りをこなしていらっしゃいますねっ♪
「レッド・ドラゴン」公開してすぐ鑑賞しましたが、レイフ様可愛そうで涙が・・最後はエドワード・ノートンの子供を守る為の大芝居にも涙・・大興奮で劇場をあとにし、DVDも持っております〜(笑)
ハンニバルも問題のシーン・・きもくはありますが、TV放送の時は”肝心”な部分が思い切りカットされていました。DVDだとどうなんでしょう?? 私もフィレンツェもう一度観たさにDVD購入も検討中。 
ひゃ〜若き日のハンニバルがウリ坊ですかっ!?ご紹介のサイト読みに伺おうっと。
Posted by マダムS at 2005年11月17日 09:29
マダムSさん、おかげさまで・・・・
ハンニバル、ご覧になったのですね!!
jesterは今日TUTAYAに行って何回も手に取りましたが、借りる勇気がなくて・・・・

でもフィレンツェ、綺麗なんですね〜〜
やっぱり借りようかな・・・?
Posted by jester at 2005年11月17日 20:21
お察しのとおり、2番目の名無しコメント、私です・・・ホントにボケで申し訳ありません〜(平伏)!
エドワード・ノートンの「25時」、私も好きで、DVD持ってます♪
Posted by DD at 2005年11月17日 20:48
DDさん、出かけるときは忘れずに!(違

いやいや、書いてることでどなたか分かりました(殴

25時、そういえばケーブルでやっていたかも。見てません。24のパクリかと思ってました(蹴(殴(蹴(殴

ひ〜〜〜〜
こんな私でよかったら、今後ともよろしゅうに・・・
Posted by jester at 2005年11月18日 17:17
24のパクリ・・・わははは。そういえば、21gっていうのもありましたよね〜こんがらがる〜

jesterさんのファインズ祭りにつられて、「スパイダー 少年は蜘蛛にキスをする」のDVDを観ました。ホラーだと思って、今まで躊躇してたのだけど・・・ちっとも怖くないし、グロイシーンもないし、怖いの苦手なjesterさんも大丈夫だと思いますよ♪(あ、既にご覧になっていたらごめんなさい)
答のない、せつない悲しいお話で、レイフの演技力爆発でした。それで、監督が黒念!特典のインタビューの黒念さん、マジメな深いお話をしてて素敵なのだけど、どーもViggoとのキスシーンや抱きつきシーンがちらついて、このこの〜!と笑わずにはいられないというか(爆)
Posted by DD at 2005年11月18日 19:00
DDさん、「スパイダー 少年は蜘蛛にキスをする」みてないデス。確かどなたかここに来てくださる方のブログでも、DVDを買った、って書いてあった気がします。
黒さんが監督なんですね〜〜 やっぱりレイフと「マウス トゥ マウス」のちゅうとかしたんでしょうか? うううう
今度見てみます!!!
Posted by jester at 2005年11月19日 13:24
今日、ハリポタの先行上映に行ってまいりました!期待していたレイフ・ファインズ@ヴォルデモード・・・すごいといえばすごいけど・・・しくしく。さ、地道にレイフ・ファインズ祭りは続けようっと・・・
Posted by DD at 2005年11月19日 23:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。