2005年10月22日

引き続き

013wimX.jpg

マドリッドのプレミアに出たときのヴィゴです。
いつもより、かなりおしゃれですね。画像はいつものWorksさんからいただきました。
posted by jester at 16:54| Comment(3) | TrackBack(0) | ヴィゴ・モーテンセン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月21日

ドイツのインタビュー

お誕生日の次の日企画が続いてますが・・・・。いつものViggo Worksさんから拾ってきました。

ドイツのZDFという放送局が、"German Dream"という番組で、ヴィゴにインタビューしてます。こちらから、English のロングバージョン(14分ほど)をダウンロードできます。

ヴィゴらしい、いいことを言ってます。国とか民族に縛られずに、相手の立場に立ってみよう、みたいなことをいつもの調子でぼそぼそと・・・・。
でもヴィゴにしてはかなり聞きやすい英語のファイルなので、ファンの方がいらしたら、ぜひ聞いてみてください。

インタビュアーもとっても聞きやすい英語です。
ドイツ人ってどうしてあんなに英語が上手なんでしょう。
ドイツなまりはありますが、とってもクリアで聞きやすいです。

それにインタビューの出だしから

「あなたのように有名になった俳優はジェット機とか山荘とかカリブの島を買ったりするけれど、あなたは自由な作家を応援する出版社を作りましたね。あなたはどんな夢に駆り立てられているの?」

なんて聞いてくれちゃって、とってもセンスのいいインタビューですよん。
 
posted by jester at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ヴィゴ・モーテンセン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誕生日の次の日企画〜〜(殴・☆

h-l.jpg

Joyeux anniversaire,Viggo! ということで、クロネンバーグ監督のA History of Violence のポスターです。
(このポスター、ほしいの・・・・)

nouilles-sautees さん、フランスでは11月2日から公開されます。
アメリカやイギリスではもうやってます。

いいな〜〜〜 しくしくしく。
日本ではいつやるんだろう???

あつかましいですが、もしフランスでなにか情報があったら、(こんな雑誌に載っていました、とか・・・)目に付いただけで結構ですので、教えていただけると嬉しいです。
(あの〜〜〜実を言うと、いまParisにいるらしいのです。TシャツをGパンにTuck in して、はだしで歩いてる怪しいおっさんにご注意ください!)


クロネンバーグ監督作品なんですが、彼の作品にしては、正統派の映画らしいです。
カンヌでグランプリを取るか?って大騒ぎになったけど、結局無冠でした。

Viggoは「映画の賞はビジネスだから」といって、指輪物語のROTKのときもアカデミーの授賞式に一人だけ欠席したような人なので、受賞に興味はないらしいですが、ファンとしては、受賞したら注目度も違ってくるし・・・とちょっと残念でした。たらーっ(汗)

posted by jester at 08:12| Comment(2) | TrackBack(0) | ヴィゴ・モーテンセン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

Happy Birthday Viggo!!

beju.jpg

今日はヴィゴのお誕生日〜黒ハート
ド〜〜ンと大きな画像でお祝いデス。(どの写真にしようか散々迷った挙句・・・・これです・・・)

ケーキなど焼いてしまおうかしらと思ってます!!(殴
posted by jester at 09:00| Comment(8) | TrackBack(0) | ヴィゴ・モーテンセン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

そのシャツをGパンにtuck inで授賞式ですか。

ti.jpg
Worksさんのところで読みましたが、(画像もいただきました)

Red Hen Press社の 2005 Literary Award of Excellenceをヴィゴが受賞し、先週末 Antioch University で、彼にプレートと賞金が贈られました。

なんじゃそれは、と思ったのですが、「文学芸術への貢献とサポートを認めて」ということだそうです。

写真はその時の様子。 ちょっと髪が伸びたな。

     また〜〜〜 またあのチェックのシャツだよ。 

このシャツ、ヴィゴファンなら誰でも知ってる(?)長年ご愛用のシャツです。
しかも、またもや Tuck in AND Belt !! 

(註;友人のお子さんがイギリスでHoVを見られたときに、ヴィゴを「おっさんよばわり」した理由なんですこれが。しくしく・・・・)

いいのです。この、ぼさ頭でファッションにこだわらないとこが可愛いんだから、ヴィゴは。

(達観した1ファン)

posted by jester at 21:34| Comment(2) | TrackBack(0) | ヴィゴ・モーテンセン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

Howard Zinn ReadingのTシャツ

sarani.jpg 
ヴィゴがLAのHoward Zinn Readingで着ているTシャツですが・・・・・・
(立ち姿のを見ると、相変わらずズボンにTuck in してベルトしてます)

WorksさんによるとPerceval Pressで売ってるらしいデス。


IMPEACH, REMOVE, JAIL ってヴィゴの手書きで書いてありますが、


「弾劾しろ、取り除け、投獄しろ」ですか。

なかなか手厳しい言葉ですね。ハリケーンの対策が遅れた政府に対しての怒りの言葉らしいです。

ところで、ヴィゴのHoVのカンヌヴァージョンのポスターがついているフレンチ・プレミア(雑誌です)が、まだ渋谷のタワレコにありましたよ。(新宿紀伊国屋は売り切れでした)

それと、Empireの11月号は、まだ入荷されてなくて、11月の初旬に紀伊国屋に入荷予定だそうです。
posted by jester at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヴィゴ・モーテンセン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

A History of Violence のサントラ盤CD

ヴィゴの話題が続きますが、友人が早くも

A History of Violence B000B9EYHA
Howard Shore



を入手したそうです〜〜。(Cちゃん、情報ありがとう〜)

ロード・オブ・ザ・リングスの音楽を担当した、Howard Shore さんがこちらも担当しているということで、曲想は かなりロード・オブ・ザ・リングスのものに似ているということ。

ううう、欲しいなあ・・・・。 でも見てからのお楽しみにしようかな?
(音楽のネタばれも避けたい私)
悩みの日々です・・・。


(CDの画像はAmazonからお借りしました。)
posted by jester at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ヴィゴ・モーテンセン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月13日

しかしこの髪型は・・・・

♪長い髪が好きだとあなた〜〜♪
♪前に〜〜誰かに〜〜話したでしょ〜〜♪

などとわけの分からない古い歌を歌いたくなる心境デス。(しかも意味が違うし)

Viggoには長い髪が似合うと思うんですけど、最近はオフになるとばっさり板前さんのように短くしてしまうのね。

きっと長い髪がうっとおしいんだろうなあ。暑苦しいんだろうなあ。それは分かるけれど・・・・。
この写真を周りの人に見せても、ロード・オブ・ザ・リングでアラゴルンをやった人だと分かる人が何人いるだろう・・・・。

Entertainment Weekly にのった写真デス。
大きい判はこちらで見られます。

記事も結構面白いデス。今までも何回も書かれてきたことも含んでますけれど、なにせ「Welcome to the eccentric world of Viggo Mortensen」 ですから。

HoVで子役の女の子が使うはずだった12インチもある鱒の魚のおもちゃをお守り替わりにいっつも体のどこかに隠して撮影に望んでいた、とか。
どこに隠したの?? ズボンの後ろポケット、ブーツの中、バックの中・・・・

それからヴィゴは同じ映画は2度みないようにしてるそうです。全部見てたら一生見てても時間が足りないから。
そんで、ただひとつの例外、毎日でもいつでも見たい映画がHappy Gilmore

どんな映画なのか、検索してみました。
1996年につくられ、主演はAdam Sandler。
日本では公開されなかったけれど、VTRは出ている模様。
副題が「俺は飛ばし屋/プロゴルファー・ギル」・・・・
いったいどんな映画なのでしょうか・・・・コメディらしいですが・・・・

それからスペインで撮影の「Teresa」の出演は断ったそうです。(トンスラはなしだ!)
Viggoは息子のHenry君がハイスクール最後の年になるので、なるべく一緒にすごしてあげたいのだそうです。
Pals relationship(友達みたいな関係)な二人ですが、ほんとにいい父ちゃんだなあ・・・・


でもこの髪型は、これはこれで素敵ですだ。
写真が見られるなら文句は言いません・・。はい。
この雑誌、絶対欲しい〜〜
なんとしても手に入れます!

いつものViggo Worksさんから拾ってきました。
posted by jester at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ヴィゴ・モーテンセン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

アカデミー賞ノミネートか?

 
いつもお世話になってるViggo Worksさんのところに載っていた記事(写真も)なんですが、Emanuel Levyさんによると、次回のアカデミー賞ベストアクターにHoVのヴィゴがノミネートされるかも・・・ということデス。

About half of the nominees in the 2005 Best Actors category could be fresh faces and newcomers who have never been nominated before. But would it be Viggo Mortensen, , Eric Bana, George Clooney, Nathan Lane, or Terrence Howard?

ということで、名前が出ております!

ヴィゴ本人はアカデミー賞などに興味がなさそうですけれど、取ればギャラもあがるし、はくもつくし、作品を選べるようになりますものね。それになんといっても、本人がノミネートされれば、きっとレッドカーペットを歩いてくれるでしょう。(それが目的か?)
ファンとしては応援したいところです。

ついでに、エリック・バナさんと、ジョージ・クルーニーの名前も見えますね〜
posted by jester at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ヴィゴ・モーテンセン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

お座布団抱えて

小脇に抱えた茶色い物体は、闘牛見ている間に敷くお座布団。
無精ひげもよさげな感じですなあ。

最近の写真を見ていると、胸板が厚くなって来ていて、撮影のために鍛えているのだなというのが分かります。
アラトリステの撮影もそろそろ終わるらしいですけど、ホンと楽しみですね。
このおひげにもやっと慣れてきたし。

次の映画「テレサ」では修道士の役らしいけど、まさか髪型、トンスラでは・・・・
まあ河童はげ頭も見てみたい気がする。うん。

画像はいつものViggo Worksさんから拾ってきました。
posted by jester at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ヴィゴ・モーテンセン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。